引越し 単身 料金

単身の引越しでかかる料金

単身引越しは、移動距離が50q以下で、1人暮しとして標準的な荷物量であれば2万円。
50q以上の移動距離になると、1qあたりにつき250円が加算。
これでおおよその相場が分ると言われています。

 

しかし現在は一括見積もりの登場などで、引越し料金の値下げが起きており、上記の方法で出した金額と、実際の料金がかなり違うという事も多くなってきました。

 

  • 移動距離が800q近い引越しで、25,000円となったケース。
  • 同じ市内の引越しで10,000円、
  • 同県内で15,000円となったケース。
  • 関東から東北への引越しで22,000円程度で済んだというケース。

    など、非常に安くなった例は数多いです。

 

ただ全体的な相場は安くなっている傾向にあるものの、平均相場の倍近い料金となる業者も存在しているようです。
高い業者を避けて、料金の安い業者に単身引越しを依頼するためには、一括見積もりを利用して多くの業者をしっかり比較する必要があると言えるでしょう。

 

業者選びをないがしろにすると極端に損をし、正攻法で業者選びを行えばかなり料金がお得になる・・・
これが引越しの現状です。

条件・時期によって料金は大きく変わるからこそ一括見積もりを

同条件の単身引越しでも各業者の料金は様々

 

冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、パソコン、テーブル、ベッド、布団一式、通常サイズのダンボール4つ・・・

 

こんな一般的な単身引越しの条件でも、業者によって料金は大きく異なります。
また移動距離はもちろんですが、どこを目的地とするのかによってもかなり異なります。
例えば近隣への引越しならば地元密着型の業者が安く、遠方への引越しとなると運送業者系の日通が安くなる、といった事があるのです。

 

しかしどこが安いか色々な業者の料金をいちいち調べて回るのは面倒・・・
だからこそ、一括見積もりを利用して、短時間で数多くの業者から見積もり料金を尋ねる意義があるのです。

 

繁忙期 閑散期の法則が当てはまらない事も

 

引越し料金は繁忙期となる3月4月は高く、閑散期となる1月2月は安く、それ以外の時期は通常料金となるおおまかな法則があります。
しかしこれはかなり大雑把な法則です。

 

3月4月でもトラックやスタッフに余裕があったり、依頼があまり来ていないといった理由で極端に安い料金で引き受けてくれる業者もあります。
逆に1月2月でも高くなる業者もあります。
これは業者のその時その時の事情にも大きく左右されます。

 

以前頼んで凄く料金が安かったから、ネットの評判が物凄く良かったからという理由から安易に業者を選ぶと失敗する事も少なくありません。
一括見積もりは、その時もっとも料金が安い業者を探すという点でも理にかなっています。

知ってて得する 単身引越しの料金を安くする方法

  • 値下げ交渉を行いましょう

 

一括見積もりを利用したのならば、1社ではなく数社の見積もり料金を知ることが出来ますよね。
業者に、他業者の料金を教えてこれより安くならないかとお願いする。
こんな簡単な交渉で、料金が安くなる可能性が大幅にアップしますよ。

 

  • 不要品処分 ピアノ運搬などのオプションは業者に頼む以外の方法も検討

 

引越し業者はあくまで引越しのサポートが本業です。
ピアノ運搬、ペット輸送などは実は専門ではないのです。
引越し業者が引き受けたようで、実は提携業者に任せているだけという事もあります。
他には廃棄品処分、エアコンの取り付け取り外しなど、特殊な事を頼む場合は、それ専門としている業者の料金も調べてみましょう。

単身引越し料金が安い業者はどこ? それはこの一括見積もりサービスで探しましょう

引越し侍

 

単身引越し料金が安い業者はどこ?
その答えはこのサービスを利用すれば簡単に知ることができます!
提携業者数170社以上 見積もり依頼最大10社以上に可能。
数だけではなく、業者の質も厳選されたものです。
全国の地域密着型の業者とも提携していますから、エリアを問わず、料金の安い引越し業者を見つける事が出来ます。

 


 

 

ズバット引越し比較

 

厳選した業者が200社以上登録されています。
業者数では引越し侍を上回っており、引越し侍でカバーされていない業者もカバーしています。
引越し侍とズバット引越し比較、この2つの同時利用こそが、安い引越し実現のためにベストな方法です。

 


 

 

一括見積もりサービスは出来れば2つ利用する

引越し侍とズバット引越し比較を紹介しましたが、出来れば2つのサービスを利用する事をおすすめします。
それぞれのサービスには、膨大な数の業者が登録されているものの、全ての業者をカバーしている訳ではないのです。
しかし2つのサービスを利用すれば、めぼしい業者はほぼ全てカバー出来てしまうのです。

 

一括見積もりサービスは、1つ利用しても2つ利用しても大して手間も時間も変わりません。
利用も無料な訳ですから、極端に忙しくない限り、2つ利用してみましょう。
余裕が無いという方は、引越し侍のみの利用がおすすめですよ。